カスタム

thumbnail image ■そのほか自動車関連/ネタなど

現代においてなぜレストモッド/コーチビルドは富裕層の支持を集め、クラシックカーに代わる人気を得ているのか?その理由を考える

| 少し前まではオリジナルに自分らしさを加えることは「悪」だと捉えられていたが |様々な価値判断基準が登場し、また移り変わり、クルマの楽しみ方が「自分基準」になってきたのだと思われるさて、現代においては「レストモッド」「コーチビルド」が非常に盛んになっており、それらに対する需要、そして費用ともに”うなぎのぼり”です。自動車メーカーによるコーチビルドであれば数億円、ショップによるレストモッドでも数千...
thumbnail image 33ストラダーレ

アルファロメオ33ストラダーレのうちの1台は「伝説のレーシングカー」をイメージ。ドアにはエンツォ・フェラーリがアルファロメオ時代に使用した「14」も

| おそらくはここから続々と個性的なアルファロメオ33ストラダーレが紹介されてゆくだろう |アルファロメオは「ブランドに忠実な」オーナーを選定したとされ、よって過去にヒントを得た仕様が多くなるのかもさて、アルファロメオはかつての「33ストラダーレ」の再来として同名のスーパーカーを33台限定にて発売していますが、これらについては当然ながら全台数が完売しており、そして1台1台につき、オーナーの要望に従...
thumbnail image #ブガッティ

ブガッティがタイプ55へのオマージュ「シロン スーパースポーツ55 1 of 1」を中東へ納車。細部に至るまでジャン・ブガッティへの敬意が散りばめられる【動画】

| このシロン スーパースポーツ55 1 of 1には、これまでに作られたシロンのスペシャルモデルで培った技術がすべて注入されている |見れば見るほど綿密に計算されていることがよく分かるさて、ブガッティはシロンシリーズの受注をすべて完了し、現在はその受注分を生産している最中ではありますが、基本的にすべてのブガッティは「オーダーメイド」であり、それぞれの車両にはオーナー思い思いのカスタムが施されてい...
thumbnail image 812コンペティツォーネ

フェラーリが「NARTオマージュ」の812コンペティツォーネを公開。NARTはフェラーリにはじめてのル・マンの勝利をもたらしたルイジ・キネッティによって設立される

| フェラーリのカスタムを行おうと考えた場合、その「オマージュ元」には事欠かない |フェラーリは非常に豊かなモータースポーツの歴史を持っているさて、フェラーリが「テーラーメイド」最新作としてシルバーの812コンペティツォーネを公開。ボディカラーはシルバー(カラー名は記載されていないがグリッターっぽい印象)、そしてフロントバンパー下部中央とエアインテーク周辺にはビアンコ・ミッレミリアの縁取りが入りま...
thumbnail image Gクラス

制作期間なんと4年、メルセデス・ベンツGクラスの内外装各部に彫刻を施し塗装に1kgのダイヤを使用した「Gファルコン」公開。この重厚さがたまらない

| カーレックスは「常軌を逸したカスタム」を行うことで知られるが、その中でもこのGクラスはずば抜けている |ここまでカスタムに関する想像力が膨らむこともまた”カーレックスならでは”さて、金属風加工を得意とし、まるで中世の鍛冶屋が外装を手掛けたかのような重厚感あるカスタムを得意とするカーレックス(CARLEX)。今回は制作に4年を要したというメルセデス・ベンツGクラスのカスタム、G-ファルコンを公開...
thumbnail image MC20

マンソリーがマセラティ MC20のコンプリートカー「MCXペルグーサ」を5台のみ限定発売。ボディパネルは文字通り「すべてカーボンファイバー」へ

| マンソリーのコンプリートカーは年々過激になってゆくようだ |限定5台の多くは中東のオーナーが購入するのかもさて、メルセデス・ベンツのみならずフェラーリやランボルギーニといったハイエンドスポーツカーすらカスタムしてしまうマンソリーですが、今回はマセラティMC20のコンプリートカー「マンソリー MCX ペルグーサ(Pergusa)」を発表。見ての通り「フルコンバージョン」がなされ、全ボディパーツフ...
thumbnail image BMW

BMWがナオミ・キャンベルにインスパイアされたXMミスティーク・アリュールをカンヌにて発表。新規客総獲得に向けハイセンスな人々が集う場へ

Image:BMW| BMW含む多くのプレミアムカーブランドは「新しい顧客とのコンタクトポイント」を求めている |その結果、モーターショー以外の「感度の高い富裕層が集まるイベントへ」の関与が深まっているさて、そのデザインが「話題にならなければ我々の負け」とまで言い張るBMWですが、今回はまた「まさかの」と目を疑ってしまうワンオフモデルを公開。このBMW XMはイギリスのスーパーモデル、ナオミ・キャ...
thumbnail image 812GTS

シルバーのボディカラーにシルバーのライン。イタリアンエレガンスを体現したフェラーリの公式カスタムによる812GTSがカッコいい

Image:Ferrariさて、フェラーリが自社のパーソナライゼーションプログラム、「テーラーメイド」を通じカスタムを行った812GTSを公開。「イタリアンラグジュアリーを体現した」と紹介されていますが、これまでに登場した、多くの「モータースポーツにインスパイアされた」仕上げとは全く異なるシックな出で立ちを持つように思います。ボディカラーはグリージョ・コバーン、そこに入るのはアルジェント・ニュルブ...
thumbnail image AMG

マンソリーがメルセデス・ベンツGクラスを「観音開きドア」へ。さらにはソフトクロージング機能も内蔵し内外装ともカスタムのオンパレード

| 内外装だけではなくパワートレーンもアップデート、その出力は850馬力へ |マンソリーの持つ技術の限界は計り知れないさて、メルセデス・ベンツ Gクラスのカスタムを積極的に提供し続けるマンソリー。今回は後部ドアを観音開き(コーチドア)へと改装したAMG G63”グランデ・エントレ”を公開しています。※Grande Entree=大きな開口部、という意味となりそうなお、マンソリーはGクラスの「3ドア...
thumbnail image MT

空冷911にPDKを装着するレストモッダーあらわる。「ポルシェは毎日乗ってナンボです。重いクラッチのために乗るのが億劫になるのは残念なことです」【動画】

| ボクはこのポルシェのレストモッダーの意見に激しく同意する |MTが楽しいことには間違いないが、それが負担になってしまうのは本末転倒であるさて、現在は空冷時代のポルシェ911のレストモッドが大盛況という状況であり、しかしこの多くはシンガー・ヴィークル・デザインの確立したレシピに従ったものばかりです。つまりは964や993世代の911を「初代911風へと」巻き戻すというものですが、今回オランダのK...
no title カスタム

新型トヨタ・アルファード&ヴェルファイアの足元を三様にドレスアップ! バッチリ似合うウェッズの厳選プレミアムホイール3モデル

新型アルヴェルにこそふさわしい説得力を持つ名役者、ここに揃う  ウェッズといえば、他とは一線を画す斬新なブランドを有する。鋭利なエッジと曲線美を組みあわせた伸びやかなスポーク、存在感を助長するリム、立体的で凝った意匠のオーナメント、そして美麗なフィニッシュと、それらが三位一体となって覚醒。  圧倒的...The post 新型トヨタ・アルファード&ヴェルファイアの足元を三様にドレスアップ! バッチ...
no title カスタム

新型トヨタ・アルファード&ヴェルファイアの足元を三様にドレスアップ! バッチリ似合うウェッズの厳選プレミアムホイール3モデル

新型アルヴェルにこそふさわしい説得力を持つ名役者、ここに揃う  ウェッズといえば、他とは一線を画す斬新なブランドを有する。鋭利なエッジと曲線美を組みあわせた伸びやかなスポーク、存在感を助長するリム、立体的で凝った意匠のオーナメント、そして美麗なフィニッシュと、それらが三位一体となって覚醒。  圧倒的...The post 新型トヨタ・アルファード&ヴェルファイアの足元を三様にドレスアップ! バッチ...
no title カスタム

これがRAYSの実力! 確実に愛車を引き立てる新作ホイールを一気見せ!!

RAYSがリリースする話題の新作ホイールたちを紹介 強靭さを得るための正常進化 VOLKRACING CE28 N-plus 剛性が高く走りやすい美しさも極めた新生モデル  鍛造構造を採用するボルクレーシングで最強ホイールのTE37に対し、最軽量モデルとして開発されたCE28N。両者は長らくボルクレ...The post これがRAYSの実力! 確実に愛車を引き立てる新作ホイールを一気見せ!! f...
no title カスタム

これがRAYSの実力! 確実に愛車を引き立てる新作ホイールを一気見せ!!

RAYSがリリースする話題の新作ホイールたちを紹介 強靭さを得るための正常進化 VOLKRACING CE28 N-plus 剛性が高く走りやすい美しさも極めた新生モデル  鍛造構造を採用するボルクレーシングで最強ホイールのTE37に対し、最軽量モデルとして開発されたCE28N。両者は長らくボルクレ...The post これがRAYSの実力! 確実に愛車を引き立てる新作ホイールを一気見せ!! f...
no title SUV

SNSの声で製品化!? トーヨータイヤ「オープンカントリーA/T III」ホワイトレターが超オシャレ

 トーヨータイヤのSUV向け本格オールテレーンタイヤ「オープンカントリー A/T III」にホワイトレターが追加された!! このタイミングでホワイトレターが追加されたワケとは一体!?文/ベストカーWeb編集部、写真/トーヨータイヤ■SUV人気とともに高まるホワイトレター需要2023年9月より発売となるトーヨータイヤのSUV向け本格オールテレーンタイヤ「オープンカントリー A/T III」ホワイトレ...
no title SUV

タイヤも復刻ブーム!? 祝オープンカントリー40周年!! まさかの旧製品復刻発売ってマジなのか

 TOYO TIREはオフロードタイヤブランドである「オープンカントリー(OPEN COUNTRY)」が2023年に40周年を迎えることに先駆け、「オープンカントリー785」を復刻し、2022年10月より発売開始することを発表した。 40年前に発売された商品を復刻したという今回のタイヤ。一体どんな点が「復刻」されているのだろうか!?文/ベストカーWeb編集部、写真/トーヨータイヤ【画像ギャラリー】...
no title アウトドア

スズキ・スペーシアギアをポップでキュートでレトロに変身させる! ダムド「スペーシアギア・ノマド」を発売

この記事をまとめると ■ダムドがスズキ・スペーシアギア用ボディキット「スペーシアギア・ノマド」を発売 ■フェイスチェンジキットとルーフラックの2アイテムをラインアップ ■シートカバーやホイールなどのアイテムも順次追加予定 ラギッドなスペーシアギアをキャラ変させるボディキット  昨今のアウトドアブーム...The post スズキ・スペーシアギアをポップでキュートでレトロに変身させる! ダムド「スペ...
アクサ自動車保険見積もり満期1日前でもOK!
タイトルとURLをコピーしました