ダニエル・リカルド

no title 2024年F1情報

終わらぬ“口撃”戦…激怒したリカルドに「強靭な精神力」が足らないと指摘する元F1王者

1997年のワールドチャンピオンであるジャック・ビルヌーブとダニエル・リカルド(RB)の“口撃”戦はしばらく終わらないようだ。 ビルヌーブは、リカルドが最近数年間F1に残れたのは「イメージ」のおかげであり、結果や速さでは ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

2024年F1第9戦カナダGP決勝トップ10ドライバーコメント(1)

 2024年F1第9戦カナダGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)、ランス・ストロール(アストンマーティン)、ダニエル・リカルド(RB)、ピエール・ガスリー(アルピーヌ)、エステバン・オコン(アルピーヌ)だ。■エステバン・オコン(BWTアルピーヌF1チーム)決勝=10位(70周/70周)18...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド8位「ペナルティの後、何とか入賞圏内に戻れて嬉しい」ジャンプスタートはクラッチの問題とチーム/F1カナダGP

 2024年F1カナダGP決勝で、RBのダニエル・リカルドは8位入賞を果たし、4ポイントを獲得した。 5番グリッドのリカルドは、スタートで7番手に落ち、しかもジャンプスタートをしたとして、5秒のタイムペナルティを受けてしまう。これについてビークルパフォーマンス責任者ギヨーム・デゾトーは、リカルドはスタート手順を正しく実行しているため、マシン側の問題、おそらくクラッチの問題により、ほんのわずかマシン...
no title 2024年F1情報

マルコ博士、リカルドは角田に大きく遅れていると認める!RBの将来にローソンや岩佐を挙げる

RBがF1カナダGP開催中のモントリオールで2025年シーズンに向けた角田裕毅の契約オプションを行使したが、これにより、ダニエル・リカルドのF1キャリアは終わりを迎えるかもしれない。 ●【2024F1第9戦カナダGP】予 ...
no title 2024年F1情報

角田の契約延長でリカルドのF1キャリアは危機に?ビルヌーブとの激しい舌戦が白熱!

レッドブルのジュニアチームであるRBは、F1カナダGP開催中のモントリオールで2025年シーズンに向けた角田裕毅の契約オプションを行使したと発表したが、この発表により、ダニエル・リカルドのF1キャリアは終わりを迎えるかも ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

2024年F1第9戦カナダGP予選トップ10ドライバーコメント(2)

 2024年F1第9戦カナダGPの予選が行われ、ポールポジション~5番手に入ったドライバーたちが土曜日を振り返った。ポールポジション~5番手に入ったドライバーはジョージ・ラッセル(メルセデス)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、ランド・ノリス(マクラーレン)、オスカー・ピアストリ(マクラーレン)、ダニエル・リカルド(RB)だ。■ダニエル・リカルド(ビザ・キャッシュアップRBフォーミュラ1チ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド、PPから0.178秒差の予選5番手「自分にはできると分かっていた。チームの努力に報いることができてうれしい」

 2024年F1カナダGPの予選で、RBのダニエル・リカルドは5番手を獲得した。ポールポジションタイムとの差はわずか0.178秒だった。■ダニエル・リカルド(ビザ・キャッシュアップRBフォーミュラ1チーム)FP3 6番手(1分13秒279:ソフトタイヤ/34周)予選 5番手(Q1=14番手1分13秒240:ソフトタイヤ/Q2=8番手1分12秒572:ソフトタイヤ/Q3=5番手1分12秒178:ソフ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド初日5番手「良い状態。マシンを大きく調整する必要はない」/F1カナダGP

 2024年F1カナダGPの金曜、RBのダニエル・リカルドはフリー走行1=11番手/フリー走行2=5番手だった。 FP1開始時、FIAは、リカルドのパワーユニットにシーズン3基目のICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、シーズン4基目のエキゾーストシステムが入れられたことを発表した。すべてシーズン中に使用が許される基数内であるため、ペナルティは受けない。2024年F1第9戦カナダGP ...
no title 2024年F1情報

“甘〜いヘルメット”のダニエル・リカルド、初日トップ5入り!「いい感じ」のセットアップに自信

2024年F1第9戦カナダGP(ジル・ビルヌーブ・サーキット)が初日を終えて、ダニエル・リカルド(RB)が次のように語った。 ●【2024F1第9戦カナダGP】フリー走行2回目のタイム差、周回数/スケジュール・全セッショ ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

RBのドライバーラインアップ選択は“贅沢な問題”とマルコ。ローソンに加え、岩佐やハジャルにも言及

 レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、レッドブルは2025年にRBのシートを埋めるドライバーを選ぶにあたって、“贅沢な問題”に直面していると述べている。 今週、レッドブルF1のドライバーラインアップが落ち着き、セルジオ・ペレスが契約を結んでさらに2年間マックス・フェルスタッペンのチームメイトを務めることになった。現在の焦点は、ドライバーについての難問が待ち受けて...
thumbnail image 2024年F1ニュース

予選での不振の原因を探るリカルド「できるはずのことが常にできているわけではないのが明確」と苦しい胸中を明かす

 RBのダニエル・リカルドは、続いている予選での不振を解決する方法を見つけ、苛立ちを覚えるほどに一貫性を欠いていることの根本原因を理解する必要があることを認めている。 2024年シーズン序盤におけるリカルドの不振はパドックで話題となった。期待外れの結果から、8度のグランプリ優勝経験を持つリカルドのシートが危機にさらされているのではないかという憶測が高まっている。そうした懸念は誇張されたものかもしれ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

RBのバイエルCEO、2025年のドライバー決定を急がず 「角田とリカルドに満足」と強調、ローソン内定説を否定

 リアム・ローソンが2025年にRBのレギュラードライバーになるのはほぼ確定と予想されてきたなかで、RBのCEOピーター・バイエルは、現在のドライバー、角田裕毅とダニエル・リカルドに満足しており、来季ラインアップの決定を急いではいないと強調した。 角田は一貫して優れたパフォーマンスを発揮しており、チーム内のポジションを確立している。しかし、リカルドは低調のために、今シーズン中にも降ろされて、リザー...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド12位「ペースコントロールするアロンソの後ろでプレッシャーをかけ続けることしかできなかった」/F1モナコGP

 2024年F1モナコGP決勝で、RBのダニエル・リカルドは12位でフィニッシュした。1周目に多重クラッシュが発生し、赤旗レース中断に。ミディアムタイヤでスタートしたリカルドは、リスタートでハードタイヤを履き、最後まで走り切った。 ビークルパフォーマンス責任者ギヨーム・デゾトーは、リカルドのレースについて、次のように語った。「ひどいトラフィックのなかで過ごすことになり、ダニエルにとって難しいレース...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド予選12番手「前進を期待していたが、少し後退したように思う」/F1モナコGP

 2024年F1モナコGPの予選で、RBのダニエル・リカルドは13番手を獲得、後にハースが技術規則違反により失格になったことで、予選12番手に繰り上がった。■ダニエル・リカルド(ビザ・キャッシュアップRBフォーミュラ1チーム)FP3 18番手(1分12秒829:ソフトタイヤ/28周)予選 12番手(Q1=11番手1分11秒785:ソフトタイヤ/Q2=12番手1分11秒482:ソフトタイヤ)2024...
no title 2024年F1情報

RB車両性能責任者が語る裏側:角田裕毅が予選でミッドフィールドの頂点に立つ!F1モナコGP

2024年F1第8戦モナコGPの2日目を終えて、ビザ・キャッシュアップRBのギヨーム・デゾトー(車両パフォーマンス責任者)が次のように語った。 ●【2024F1第8戦モナコGP】予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数/タイ ...
no title 2024年F1情報

リカルド、F1モナコGP予選でトップ10逃し悔しさ露わに…巻き返しに意欲

2024年F1第8戦モナコGPの2日目を終えて、ダニエル・リカルド(RB)が次のように語った。 ●【2024F1第8戦モナコGP】予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数/タイムスケジュール・全セッションの結果 ■ダニエル・ ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

F1 Topic:スタート失敗に危機感を持つRB。“5年前の経験”をもとに、HRCはエンジン側から解決を支援

「自分としてはスタート自体はそんなに悪くはなかったんですけど、周りと比べるとよくない。今シーズンはスタートがよかったり、よくなかったり安定していないので、それは改善していかないといけないですね。同じパワーユニットを搭載しているレッドブルはもっと安定したスタートができているので、もう少しハードワークが必要だと思います。スタートはパワーユニットだけでなく、車体の制御も大きく関係してくるので、独立したチ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド「スタートの問題を解決する必要がある。最初にポジションを落としたことで入賞のチャンスを失った」F1第7戦

 2024年F1エミリア・ロマーニャGP決勝で、RBのダニエル・リカルドは13位という結果だった。9番グリッドからスタートで11番手に落ち、11周目という早いタイミングでタイヤ交換を行って、ハードタイヤで非常に長いスティントを走った。終盤は12番手を走っていたが、最後のラップでケビン・マグヌッセン(ハース)にかわされて13位となった。■ダニエル・リカルド(ビザ・キャッシュアップRBフォーミュラ1チ...
no title 2024年F1情報

RB F1の地元で“絶好調”角田裕毅が奮闘!代表「従業員とホンダに感謝」も「ちょっと残念」

アイルトン・セナ没後30年、2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レース(63周)がイモラ(アウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ)で行われ、ビザ・キャッシュアップRB F1チームのローラン・メキ ...
no title 2024年F1情報

RBテクニカルディレクターの喜びと悔しさ「もっと上を狙えた」角田裕毅の奮闘とスタートの課題

アイルトン・セナ没後30年、2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レース(63周)がイモラ(アウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ)で行われ、ビザ・キャッシュアップRB F1チームのジョディ・エジ ...
thumbnail image 2024年F1情報

RB F1、角田裕毅7番手、リカルド9番手と地元で快挙!パーメイン「賢明な計画」で2台トップ10フィニッシュ狙う/F1エミリア・ロマーニャGP

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP(イモラ)予選が行われ、ビザ・キャッシュアップRB F1チームのアラン・パーメイン(レーシングディレクター)が次のように振り返った。 ●【2024F1第7戦エミリア・ロマーニャ ...
no title 2024年F1情報

リカルド、RBの地元で予選9番手!角田裕毅とトップ10フィニッシュ狙う!/F1エミリア・ロマーニャGP予選

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP(イモラ)予選が行われ、ダニエル・リカルド(RB)が次のように振り返った。 ●【2024F1第7戦エミリア・ロマーニャGP】スターティンググリッド/スケジュール・全セッションの ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP予選トップ10ドライバーコメント(1)

 2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGPの予選が行われ、6〜10番手のドライバーが土曜日を振り返った。6〜10番手のドライバーはジョージ・ラッセル(メルセデス)、角田裕毅(RB)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ダニエル・リカルド(RB)、ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)だ。■ニコ・ヒュルケンベルグ(マネーグラム・ハースF1チーム)予選 10番手2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP...
thumbnail image 2024年F1ニュース

RBのホームレースで2台揃ってQ3進出「今週末の裕毅はとても乗っていた」とHRC折原氏。CEOも称える/F1第7戦

 2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGPの予選が行われ、RBの角田裕毅は7番手、ダニエル・リカルドは9番手だった。CEOのピーター・バイエルをはじめとするチームの関係者は、RBのホームレースで2台そろってQ3に進んだことを喜んだ。RB関係者の声をまとめて紹介する。▼ピーター・バイエル(ビザ・キャッシュアップRB F1チーム CEO)2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP ピーター・バイ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド予選9番手「裕毅より苦労していたが、徐々に改善。集中すべきエリアは分かっている」/F1第7戦

 2024年F1エミリア・ロマーニャGPの予選で、RBのダニエル・リカルドは9番手を獲得した。リカルドが日曜メインレースの予選でQ3に進んだのは、今季初めて。■ダニエル・リカルド(ビザ・キャッシュアップRBフォーミュラ1チーム)FP3 11番手(1分16秒560:ソフトタイヤ/15周)予選 9番手(Q1=9番手1分16秒060:ソフトタイヤ/Q2=10番手1分15秒691:ソフトタイヤ/Q3=9番...
no title 2024年F1情報

角田裕毅の好調が励み!苦戦のリカルド「セットアップに課題あり」F1エミリア・ロマーニャGP初日を振り返る

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP(イモラ)の初日をダニエル・リカルド(RB)が振り返った。 ●【2024F1第7戦エミリア・ロマーニャGP】フリー走行2回目のタイム差、周回数/スケジュール・全セッションの結果 ...
no title 2024年F1情報

VCARBのパーメイン、初日3番手の角田裕毅はさらなる向上を目指す—不満のリカルドも予選Q3進出を目指し分析進める

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP(イモラ)の初日をVisa Cash App RB(ビザ・キャッシュアップRB)のアラン・パーメイン(レーシングディレクター)が振り返った。 ●【2024F1第7戦エミリア・ロ ...
no title 2024年F1情報

2020年の表彰台再現なるか?リカルド、イモラで予選の重要性を強調

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP(イモラ)を前に、ダニエル・リカルド(RB)が次のように語った。 ■ダニエル・リカルド(RB) 「もちろんチームにとってはホームウィークだから、今週はちょっと忙しくなるけど、い ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルド、F1をテーマにした新番組のエグゼクティブプロデューサーに就任。ディズニー傘下『Hulu』で配信予定

 RBのダニエル・リカルドは、ディズニー傘下のストリーミングサービス『Hulu』で配信予定のF1をテーマにした新テレビ番組のエグゼクティブプロデューサーとなる契約を締結した。 リカルドは新たにショービズ界に進出したF1ドライバーとなった。リカルド以外では、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーと『トップガン マーヴェリック』のジョセフ・コシンスキー監督による、...
thumbnail image 2024年F1ニュース

リカルドをエミリア・ロマーニャGP前に放出との噂をマルコが一蹴「ナンセンス。ローソンのマネージャーの夢」

 ダニエル・リカルドのF1での将来は依然として不確実ではあるが、レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、次戦エミリア・ロマーニャGPを前にリカルドがRBを去るという説を否定した。 8度のグランプリ優勝経験を持つリカルドだが、2024年シーズン序盤は低迷し、期待された結果を出していないことから、シーズン途中にもRBのシートを失うのではないかという憶測が生じている。 リ...
thumbnail image 2024年F1ニュース

ノリスの成長を加速させた気鋭のチームメイト。好調が続かなかったリカルドへの懸念【中野信治のF1分析/第6戦】

 マイアミ・インターナショナル・オートドロームを舞台に行われた2024年第6戦マイアミGPは、参戦110戦目のランド・ノリス(マクラーレン)がセーフティカー(SC)導入の好機も掴みF1初優勝を飾りました。 今回は優勝したノリスの成長、初優勝の鍵となったマクラーレンのアップデート、そしてRBのダニエル・リカルドのメンタリティ、角田裕毅の戦いぶりについて、元F1ドライバーでホンダの若手ドライバー育成を...
no title 2024年F1情報

RB F1車両性能責任者「角田裕毅はメルセデスに匹敵」アップデート成功で努力報われる—次戦ホームGPに期待高まる

2024年F1第6戦マイアミGPの決勝レースを終えて、RB F1のギヨーム・デゾトー(RB F1車両性能責任者)が次のように語った。 ●更新後の結果:【2024F1第6戦マイアミGP】レースの結果、タイム差、周回数/スケ ...