インテルラゴス

thumbnail image 2024 WEC

トヨタが初日首位スタート。2台ともに順調も「前回とは路面が変わっている」と可夢偉が警戒/WECサンパウロ

 7月12日(金)、ブラジル・サンパウロのアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ(インテルラゴス)で開催されるWEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間レース』のフリープラクティスがスタート。TOYOTA GAZOO Racing(TGR)の2台のGR010ハイブリッドはFP2でこの日の最速および2番手タイムを記録し、初日をワン・ツーで終えている。 TGRが優勝を争い、最後まで緊迫した戦いとな...
thumbnail image 2024 WEC

ジェンソン・バトンは残留希望。来季メーカースイッチが予想されるJOTAは「間違いなく最善の選択肢」

 ジェンソン・バトンは、ハーツ・チーム・JOTAが来季2024年のWEC世界耐久選手権に向けてキャデラックのファクトリー・プログラムへ移行することがが予想されるなか、JOTAスポーツに残留することが「間違いなくベストな選択」だと語った。 今シーズンより、ハーツ・チーム・JOTAが走らせる38号車ポルシェ963でWECのトップカテゴリーを戦っている元F1ワールドチャンピオンは、姉妹車12号車ポルシェ...
thumbnail image 2024 WEC

トヨタが時間延長のFP2でフェラーリ勢を抑えて1-2。LMGT3ではレクサスが首位に/WECサンパウロ

 7月12日、ブラジルのインテルラゴス・サーキット(正式名称:アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ)で2024年WEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間』のフリープラクティス2が行われ、TOYOTA GAZOO Racingの8号車トヨタGR010ハイブリッドと姉妹車7号車GR010ハイブリッドがワン・ツーを記録。このうち、セバスチャン・ブエミ/ブレンドン・ハートレー/平川亮組8号車が初日...
thumbnail image 2024 WEC

アコーディスASPのレクサスがFP1でクラッシュ。ドライバーは検査を受け無事も、マシンが修復不能に

 7月12日、ブラジル・サンパウロのインテルラゴス・サーキットで開催されているWEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間』のフリープラクティス1(FP1)にて、アコーディスASPチームの78号車レクサスRC F GT3(アーノルド・ロバン/クレメンス・シュミット/ケルビン・ファン・デル・リンデ)がターン4でクラッシを喫し、マシンが損傷。78号車は最初のセッションで早くも週末を終えることとなってし...
no title 2024 WEC

【タイム結果】2024年WEC第5戦サンパウロ FP2

 7月12日、ブラジルのインテルラゴス・サーキットで開幕したWEC世界耐久選手権第5戦サンパウロ6時間は、同日にこの週末2度目の走行セッションとなるフリープラクティス2(FP2)が行われ、セバスチャン・ブエミ/ブレンドン・ハートレー/平川亮組8号車トヨタGR010ハイブリッドがトップタイムをマーク。TOYOTA GAZOO Racingの姉妹車7号車GR010ハイブリッドが2番手に続き、トヨタのワ...
thumbnail image 2024 WEC

10年ぶりのWECブラジル戦が開幕。赤旗終了のFP1はトップ6に異なる6車種が並ぶ混戦模様

 7月12日、ブラジル・サンパウロのインテルラゴス・サーキットで、WEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間』のフリープラクティス1(FP1)が行われ、ミケル・イェンセン/ニコ・ミューラー/ジャン-エリック・ベルニュ組93号車プジョー9X8(プジョー・トタルエナジーズ)が、セッション最速タイムをマークした。 ル・マン24時間から約1カ月、全8戦で争われるWECは早くもシーズン後半戦に突入している...
no title 2024 WEC

【タイム結果】2024年WEC第5戦サンパウロ FP1

 7月12日、ブラジル・サンパウロのインテルラゴス・サーキットで、2024年WEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間』のフリープラクティス1(FP1)が行われ、プジョー・トタルエナジーズの93号車プジョー9X8(ミケル・イェンセン/ニコ・ミューラー/ジャン-エリック・ベルニュ組)がトップタイムをマークした。■2024年WEC世界耐久選手権第5戦サンパウロ6時間レースフリープラクティス1回目結果...
thumbnail image 2024 WEC

まさかの緊急着陸/ハーツのポルシェは“レンタカー”/10年前も出場した14名etc.【WECサンパウロ木曜Topics】

 7月12〜14日、ブラジル・サンパウロのアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ(インテルラゴス)で開催されるWEC世界耐久選手権第5戦『サンパウロ6時間レース』。シーズン最大のイベントである第4戦ル・マンから4週間というインターバルで、戦いの舞台は南米へと移ることになる。 各車が金曜の走行開始に向けて準備を進めた木曜のインテルラゴスのパドックから、各種トピックスをお届けする。■コースを知る者の...
thumbnail image 2024 WEC

復帰するトヨタのコンウェイ、レーシングカーの運転は“未知数”。「まだあちこちに痛みがある」

 トヨタGAZOO Racingのマイク・コンウェイは、7月12日から走行が始まる第5戦サンパウロ6時間レースでWEC世界耐久選手権へと復帰するが、怪我からの回復に際して「未知」に直面していることを認めている。 コンウェイは6月上旬、自転車トレーニング中の事故により、右鎖骨と肋骨2本を骨折したため、第4戦ル・マン24時間レースを欠場せざるを得なかったが、今週末のブラジルラウンドより、7号車GR01...
thumbnail image 2024 WEC

“鉄人”クリスチャン・リードが一戦限りのWEC復帰。サンパウロでマスタングGT3をドライブへ

 ベテランのクリスチャン・リードは、今週7月12~14日にブラジルのサンパウロで開催されるWEC世界耐久選手権第5戦で、ジョルジオ・ローダの代役としてプロトン・コンペティションが走らせる88号車フォード・マスタングGT3をドライブする。 昨季2023年最終戦となったバーレーン8時間レースでヘルメットを脱いだプロトンの共同オーナーであるリードは、ミケル・ペデルセンとフォード・パフォーマンスのファクト...
no title 2024 WEC

2024年WEC第5戦サンパウロ TV放送&タイムスケジュール/最新エントリーリスト

■イベント正式名称・Rolex 6 Hours of São Paulo■サーキット&イベントデータ・名称:アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ(インテルラゴス・サーキット)・全長:4.309km・コーナー数:15・レース距離:6時間■タイムスケジュール(日本時間)・7月12日(金)22:45~24:15 フリープラクティス1翌3:15~4:45 フリープラクティス2・7月13日(土)22:3...
thumbnail image 2024 WEC

WECサンパウロに向け性能調整が大幅変更。フェラーリ499Pは17kg増でトヨタと同重量に

 今季2024年はラウンドごとに更新されるWEC世界耐久選手権のハイパーカークラスBoP(バランス・オブ・パフォーマンス=性能調整)の最新版、第5戦サンパウロ用のパフォーマンス・テーブルが7月5日付で発表された。 BoPはレースに見ごたえのある競争を生むとともに、メーカー間の過度の開発競争を抑止しカテゴリーの安定化を図るもの。今回の調整では、シーズン第4戦として6月にフランスで開催されたル・マン2...
thumbnail image 2024 WEC

トヨタ、コンウェイの復帰を正式発表。WECサンパウロで再合流「可夢偉たちの王者獲得に貢献したい」

 WEC世界耐久選手権の最高峰ハイパーカークラスに参戦しているTOYOTA GAZOO Racingは、7月12~14日に南米ブラジルのインテルラゴス・サーキット(正式名称:アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ)で開催される、2024年シーズン第5戦『サンパウロ6時間』でシーズン2勝目を狙う。 2014年以来、10年ぶりの開催となるWECブラジル・ラウンド。その舞台となるインテルラゴスは、20...
thumbnail image 2024 WEC

WECサンパウロでシュミットが再びレクサスに。負傷のコンウェイはエントリーリストに掲載も復帰は未確定

 6月26日、WEC世界耐久選手権は7月12~14日にブラジル、インテルラゴス・サーキットで開催される2024年シーズン第5戦『ロレックス・サンパウロ6時間』の暫定エントリーリストを発表した。 この中ではクレメンス・シュミットが、アコーディスASPチームのレギュラーであるティムール・ボグスラフスキーに代わって78号車のレクサスRC F GT3をドライブすることが明らかになっている。 5月に行われた...