2024 FIA F2第6戦バルセロナ

thumbnail image 2024 FIA F2

宮田莉朋、波乱万丈のバルセロナ戦に続き「またタフな週末になる」初のレッドブルリンクへ/FIA F2第7戦プレビュー

 2024年FIA F2第6戦バルセロナの週末は、宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)にとって波乱万丈の週末となった。 全日本スーパーフォーミュラ選手権とスーパーGT GT500クラスのダブルタイトル獲得を経て、今年からヨーロッパでの戦いに臨む宮田。FIA F2では未経験のコースにおけるライバル勢との経験値の差で苦戦することも少なくはなかった。 しかし、FIA ...
thumbnail image 2024 FIA F2

【宮田莉朋F2密着】前日の好走から一転。スピードを失った車両で苦戦した日曜日/第6戦レビュー後編

 6月22日に行われた2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレース(決勝レース1)では、トラックリミット違反とその伝達の遅さに戸惑いを隠せなかった宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)。翌23日に行われたフィーチャーレース(決勝レース2)では、自らのマシンの変化に驚きを隠せなかった。 金曜日の予選で6番手を獲得した宮田だが、5番グリッドのアンドレア・キ...
thumbnail image 2024 FIA F2

【宮田莉朋F2密着】無線で黒白旗を伝えられず。ペナルティで表彰台を逃した土曜日/第6戦レビュー前編

 2024年FIA F2選手権の第6戦バルセロナの舞台、カタロニア・サーキットは宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)にとって、走行経験がある数少ないサーキットだ。 しかも、宮田は4月下旬に行われたFIA F2選手権のインシーズンテスト2日目の午後のセッションで、トップタイムを記録していた。「4月にテストして、コースを知っているというのが大きかったですね。コースを...
no title 2024 FIA F2

【ポイントランキング】2024年FIA F2第6戦バルセロナ終了時点

 6月21〜23日に行われた2024年FIA F2第6戦バルセロナ終了後のドライバーズランキング、チームランキングは以下のとおり。 ドライバーズランキングでは、ポール・アーロン(ハイテック・パルスエイト)の首位は変わらず。フィーチャーレースを制したジャック・クロフォード(ダムス・ルーカスオイル/アストンマーティン育成)がランキング7位から4位に浮上。また、同レースで3位に入り、FIA F2復帰後初...
thumbnail image 2024 FIA F2

アストンマーティン育成クロフォードが今季初優勝。宮田莉朋は入賞ならず/FIA F2第6戦レース2

 6月23日、2024年FIA F2第6戦バルセロナのフィーチャーレース(決勝レース2)が行われ、ジャック・クロフォード(ダムス・ルーカスオイル/アストンマーティン育成)が今季初優勝を飾った。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)は13位となった。 フィーチャーレースのグリッドは22日に行われた公式予選で決定され、ドライバーズランキング首位につけるポール・アーロン...
no title 2024 FIA F2

【ポイントランキング】2024年FIA F2第6戦レース1終了時点

 6月22日に行われた2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレース(決勝レース1)終了後のドライバーズランキング、チームランキングは以下のとおり。 スプリントレースを制したビクトール・マルタンス(ARTグランプリ/アルピーヌ育成)はドライバーズランキング20位から13位に浮上した。 同レースで3ポイント(7位&ファステストラップポイント)を重ねた宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TG...
thumbnail image 2024 FIA F2

宮田莉朋、正式結果は7位。新たに5名にトラックリミット違反のペナルティ/FIA F2第6戦レース1

 6月22日に行われた2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレース。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)が2位でチェッカーを受けるも、トラックリミット違反により計10秒のタイムペナルティが下され8位に後退するなど、暫定結果では宮田を含む3名がトラックリミット違反に伴うタイムペナルティを受けていた。 しかし、その後発表された正式結果において、3位表彰台...
thumbnail image 2024 FIA F2

マルタンスが今季初優勝。宮田莉朋は2番手チェッカーもペナルティで後退/FIA F2第6戦レース1

 6月22日、2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレース(決勝レース1)が行われ、ビクトール・マルタンス(ARTグランプリ/アルピーヌ育成)が今季初優勝を飾った。 宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)は2番手でチェッカーを受けるも計10秒のタイムペナルティにより8位に後退。なお、宮田はファステストラップを記録している。 F1スペインGPのサポートレ...
no title 2024 FIA F2

ポール・アーロンが初ポールポジション獲得。宮田莉朋は6番手/FIA F2第6戦バルセロナ予選

 6月21日、2024年FIA F2第6戦バルセロナの公式予選が行われ、ポール・アーロン(ハイテック・パルスエイト)が最速タイムを記録し、23日に行われるフィーチャーレース(決勝レース2)のポールポジションを獲得した。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)は6番手で予選を終えている。 30分間の予選は日本時間22時55分(現地時間15時55分)より、気温25度、路...
no title 2024 FIA F2

ランキング首位のポール・アーロンが最速。宮田莉朋は15番手/FIA F2第6戦フリー走行

 6月21日、2024年FIA F2第6戦のフリー走行がスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ポイントリーダーのポール・アーロン(ハイテック・パルスエイト)が最速タイムを記録した。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)は15番手となった。 週末の走りはじめとなる45分間のフリー走行は、日本時間18時5分(現地時間11時5分)に、気温25度、路面温度...
thumbnail image 2024 FIA F2

「結果を残したい」宮田莉朋、走行経験あるバルセロナは今季最大のチャンス/FIA F2第6戦プレビュー

 6月21〜23日にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで2024年FIA F2第6戦が開催される。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)にとって、FIA F2開催コースで「唯一よく知る」サーキットでの一戦であり、また初挑戦となったル・マン24時間を終えて迎える最初の一戦となる。 クール・レーシングの37号車オレカ07・ギブソンのステアリングを握り、クラス...