LX

thumbnail image LX

トヨタが北米にてレクサスLX含む10万台超にリコール。「エンジン内部に金属片が混入し最悪の場合はエンジン破損」。しかし現段階では対策はなく代車の提供や返金も

| 認証不正しかり、なんらかの問題が出るときは「一気に」出てくるものである |今回のリコールはトヨタにとって大きな金銭的負担となるのは間違いないさて、トヨタが北米にて「2022年モデルと2023年モデルのタンドラ、レクサスLX」102,000台にかかわるリコールを発表(2024年6月現在では、日本では同様の届け出は見られない)。影響を受けるのはいずれもV6ツインターボエンジン(おそらくV35A-F...