ゴードン・マレー

thumbnail image F1

マクラーレンF1とGMA T.50との比較レビュー動画が登場。T.50は「ゴードン・マレーがF1設計当時、実現したかったが技術の壁に阻まれた」ことを実現したクルマである

| マクラーレンF1とGMA T.50の基本思想は共通しており、しかし使用される技術に「30年分の進歩」がある |さすがゴードン・マレーが「自分以外の誰もF1の後継を作ることができない」と発言しただけのことはあるさて、マクラーレンF1は近代に製造されたクルマのの中ではもっとも高い取引金額を誇る一台ですが、「モータースポーツ参戦を考えないロードカーなのに、ル・マン24時間レースに出場して総合優勝して...