ファントム

thumbnail image ファントム

1030万円で販売されている中古のロールス・ロイスには1230万円のメンテ費用がかけられていた。中古ロールスを買う際には「とんでもなく維持費がかかる」ことを理解する必要がありそうだ

| いくら維持費用をかけたとしても、売却金額にそれが必ずしも反映されるわけではない |(ある程度年季の入った)中古のロールス・ロイスの購入には「維持費」「売却価格」という二重のリスクが伴っているさて、一般に高額なクルマは修理やメンテナンス費用も高額だとされていますが、その端的な例がマクラーレンF1やブガッティ各モデル、そしてロールス・ロイスです。とくにマクラーレンF1、ブガッティについては「オイル...