クーペ

thumbnail image クルマ

シボレー・コルベット史上初の電動化と全輪駆動を採用した『E-Ray』が登場。歴代最速の加速力

 ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は2024年6月1日、米国を代表するハイパフォーマンス・スポーツカー『シボレー・コルベット』史上初の電動化&全輪駆動モデル『E-Ray(イーレイ)』を発表した。専用のエレクトリック駆動システムを搭載し、同年6月7日から予約注文が開始される。 初代モデル『C1』のデビューから70年以上の歴史を持つシボレー・コルベットに加わったE-Rayは、162PSのパ...
no title 12Aロータリーエンジン

マツダ カペラ ロータリークーペGS(昭和46/1971年10月発売・S122型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト066】

この連載では、昭和30年~55年(1955年〜1980年)までに発売され、名車と呼ばれるクルマたちを詳細に紹介しよう。その第66回目は、スポーティなルックスでロータリーパワーをアピールした、マツダ カペラ ロータリークーペGSの登場だ。(現在販売中のMOOK「昭和の名車・完全版…...
no title 2シーター

スズキ フロンテクーペGX(昭和46/1971年9月発売・LC10W型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト065】

この連載では、昭和30年~55年(1955年〜1980年)までに発売され、名車と呼ばれるクルマたちを詳細に紹介しよう。その第65回目は、軽自動車初の高性能2シータースポーツクーペとして話題を呼んだ、スズキ フロンテクーペGXの登場だ。(現在販売中のMOOK「昭和の名車・完全版V…...
thumbnail image オープンカー

ポルシェ、911史上初のハイブリッドモデル“カレラGTS”と“カレラ”改良新型の予約受注を開始

 ポルシェジャパンは5月29日、『ポルシェ911カレラ』の改良新型および、モデル史上初めてハイブリッドシステムを搭載した『同911カレラGTS』の予約受注を、全国のポルシェ正規販売店で開始した。 ドイツ本国で今月28日に発表された新型ポルシェ911。その主力モデルであるカレラは、刷新された3.0リットル水平対向6気筒エンジン(フラット6)にツインターボを組み合わせ、先代モデルを上回る290kW(3...
thumbnail image クルマ

日本限定の『コンチネンタルGTアズール』がベントレー&マリナーから登場。世界10台のみ、4165万円

 5月17日、ベントレーモーターズジャパンは、コンチネンタルGTアズールをベースとした、日本市場だけに用意された限定車『ベントレー・コンチネンタルGTアズール “ラスト・オブ・ライン・コレクション”』を発表した。 ベントレーのビスポーク&コーチビルド部門であるマリナーによって、日本の顧客のためだけに10台が手作りされる同コレクションは、快適性重視のアズールデリバティブをベースに内外装に特別な装備が...
thumbnail image クルマ

『コンチネンタルGT』が新開発V8採用の第4世代に進化。ベントレー、2024年6月の発表を予告

 イギリスのラグジュアリーカーブランドであるベントレーは、第4世代となる新型『Continental GT(コンチネンタルGT)』を2024年6月に発表予定であると明らかにした。 2002年の初代登場から3世代にわたって販売されてきたコンチネンタルGTは、105年の歴史を持つ英国車ブランド再生の象徴であり、現代におけるベントレーを再定義するきっかけとなったモデルだ。 大陸横断用の長距離クルーザーを...
no title +2

【写真蔵】よりダイナミックに、より快適に進化した、メルセデスAMG GT

メルセデスAMGのトップパフォーマンスモデル、「メルセデスAMG GT クーペ」が新型となって日本デビューを果たした。そのディテールを写真で紹介しよう。...