ABB FIAフォーミュラE世界選手権

thumbnail image 2024 フォーミュラE

リバティ・グローバルがフォーミュラEの経営権を取得へ。保有比率65%の主要株主に

 ABB FIAフォーミュラE世界選手権は、リバティ・グローバルがワーナー・ブラザース・ディスカバリーの保有するシリーズの株式を取得することを6月13日に発表した。取引は年内に完了予定で、取得完了後はリバティ・グローバルがフォーミュラEの主要株主となる。 リバティ・グローバルは、F1やMotoGP、WorldSBKを傘下に置くアメリカのリバティ・メディア関連企業。ブロードバンド、ビデオ、モバイルと...
thumbnail image 2025 フォーミュラE

東京E-Prixは5月開催、2レース制に。2025年フォーミュラEのスケジュールが発表

 6月11日、ABB FIAフォーミュラE世界選手権は2024/2025年“シーズン11”の暫定年間スケジュールを発表した。 2024年に初開催となった東京大会は、2025年は5月17日から18日にかけての実施となり、週末に2レースを行うダブルヘッダーで開催されることが決まった。 2014/15年にシーズン1が開催され、これまでに10シーズンが行われてきた電気自動車のフォーミュラカーレースであるフ...
thumbnail image 2024 フォーミュラE

フォーミュラEが上海初開催。エバンスとダ・コスタが勝利、キャシディはランキングトップを守る

 5月25〜26日、2023/2024年ABB FIAフォーミュラE世界選手権シーズン10の上海E-Prixが中国の上海インターナショナル・サーキットで開催され、第11戦はミッチ・エバンス(ジャガーTCSレーシング)、第12戦はアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(タグ・ホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチーム)が優勝を飾っている。 いよいよシーズン後半戦に入り、大詰めを迎えている2024年のフォ...
thumbnail image 2024 フォーミュラE

「勢いを保てればチャンピオンになれる」選手権首位キャシディが語る4年目のFE。ダ・コスタはWEC復帰を望む

 5月中旬、2023/2024ABB FIAフォーミュラE世界選手権に参戦するニック・キャシディ(ジャガーTCSレーシング)とアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(タグ・ホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチーム)が、メディア向けのラウンドテーブルに参加し、今季シーズン10を振り返ると同時に、チャンピオンシップへの展望を述べた。 まず行われたのは、日本の全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT...
no title 2024 スーパー耐久

レースの最新テクノロジーを紹介。WEBフォーラム『モータースポーツ技術と文化』が7月25日開催

 日本自動車技術会(JSAE)のモータースポーツ部門委員会は、2024年も『自動車技術会フォーラム』において、モータースポーツの技術と文化を紹介するフォーラムを開催する。講演日は7月25日(木)だ。 この講演は、JSAEが2024年度に計3回主催する『自動車技術会フォーラム』のうち、7月24日(火)から26日(木)にかけて行われる“オンライン夏季”内での開催が予定されている。『モータースポーツ技術...
thumbnail image 2024 フォーミュラE

トップタイムはシュワルツマン。22名の若手ドライバーが参加するフォーミュラEルーキーテストが開催

 5月13日、2023/2024ABB FIAフォーミュラE世界選手権第9戦、第10戦ベルリンE-Prixが開催されたテンペルホーフ空港特設サーキットにて、22名の若手レーシングドライバーが参加するルーキーテストが行われた。総合トップはロバート・シュワルツマン(DSペンスキー)となっている。 前日までレースが開催されていたサーキットで行われた2024年のフォーミュラEルーキーテスト。午前中のセッシ...
thumbnail image 2024 フォーミュラE

第9戦はキャシディが21番手から逆転優勝。第10戦はダ・コスタがポルシェに母国勝利をもたらす/フォーミュラE

 5月11〜12日、ドイツ・ベルリンで2023/2024ABB FIAフォーミュラE世界選手権第9戦、第10戦『サン・ミニミール・ベルリンE-Prix』が行われ、第9戦はニック・キャシディ(ジャガーTCSレーシング)が、第10戦はアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(タグ・ホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチーム)が優勝を飾った。 テンペルホーフ空港跡地に設営された特設サーキットを舞台に、ダブルヘ...